様々な神社に参拝をすると、多種多様な狛犬に出会います。
その中でも特に興味深い狛犬の写真をご紹介したいと思います。
やはり神社は奥深い。

※神社名は、各神社の紹介ページにリンクしています。


<ぶらり寺社めぐりTOPへ戻る>
狛犬フォトA
<ぶらり寺社めぐりTOPへ戻る>


安達太良神社 【福島】
まるで、ウヒヒと笑っているかのような口元が特徴的。
吽形(左)の唇は開いているが、歯は閉じていた。
都々古別神社(八槻) 【福島】
見ひらいた目が印象的。阿形(右)は鬼気迫るものがある。
石都々古和気神社 【宮城】
宙を舞う狛犬。吽形のは子連れ。
中山神社 【岡山】
これは「犬」なのだろうか?「猿」との説もあるのだが。
水天宮 【福岡】
スマートボディ。スポーティーな狛犬。
宇美八幡宮 【福岡】
上下につぶれた顔が特徴的。
大井俣窪八幡神社 【山梨】
黒目があると愛嬌がでる。
水天宮 【福岡】
境内社である水神社の肥前狛犬(撫で狛犬)。体長約40cm。
建部大社 【滋賀】
逆立ちをする阿形の狛犬。
水無神社 【岐阜】
狼を連想させる有色の狛犬。
太い木枠の中に配されているため全体像が撮れない。
平塚八幡宮 【神奈川】
笑っているのだろうか?大きな口が特徴的。
宮地嶽神社 【福岡】
均整のとれたボディ。かっこいい。
四条畷神社 【大阪】
身構える狛犬。今にも飛びかかりそう。
大洗磯前神社 【茨城】
茶色の狛犬。何か悪だくみをしてそう。
井草八幡宮 【東京】
のっぺりとした潰れた顔が特徴的。
玉祖神社 【山口】
とぼけた表情がユーモラス。
上一宮大粟神社 【徳島】
うなり声をあげているのか?少し怖い。
忌部神社 【徳島】
まるで人間のような表情。人面狛犬?
久伊豆神社 【埼玉】
縛られた前足。何かいわくがあるのだろう。
鷲宮神社 【埼玉】
伸びた後ろ足が特徴的。
白山神社 【東京】
金色目の熊犬。しかも阿形は黒目入り。
東霧島神社 【宮崎】
赤い体に金色目。ちょっと怖い感じの狛犬。
新田神社 【鹿児島】
子だき狛犬。安産に霊験ある狛犬と伝えられている。
粟鹿神社 【兵庫】
威厳を感じる苔蒸した狛犬。拝殿前に配されている。
真名井神社 【京都】
二の鳥居の左右には龍が配されている。
大神山神社・奥宮 【鳥取】
神社の参道に配されている狛犬。独特の存在感がある。
下山神社 【京都】
大神山神社の末社・下山神社の「狐」の像。
籠神社 【京都】
鎌倉時代の作とされる狛犬。国指定重要文化財。
養父神社 【兵庫】
山犬を想像させる狛犬。今にも飛びかかってきそうだ。
倭文神社 【鳥取】
手に持った赤い毬が特徴的。
倭文神社 【鳥取】
拝殿前に配置された狛犬。前かがみになり唸り声をあげているようだ。