【護王神社】
「狛犬」ならぬ「狛猪」。御祭神の故事にちなみ、境内は多くの猪像で溢れている。
【粟嶋神社】
後ろ脚を立てた狛犬。堂々たる面がまえ。山陰地方には、このようなポーズの狛犬が多い。
【大原野神社】
中門の前に配された、鹿の像。黒目がかわいい。
【温泉神社】
身構えるギョロ目の狛犬。しっぽが特徴的。ウナギ犬みたい。
【八重垣神社】
奇妙な造形の狛犬。脚の大きさ、顔のバランスと造形などがかなり特殊。
【美保神社】
目が印象的。二ノ鳥居付近に配されていた。
【隠岐神社】
隠岐の島の隠岐神社の配された狛犬。




【三峯神社】
狼を眷属として信仰の対象にしている神社。狛犬のモチーフも狼。リアル。
【能生白山神社】
まるでゴリラのような独特の風貌。
【弥彦神社】
神門前に配された狛犬。凛々しい。
【石船神社】
睨みのきいた眼差し。
【靖国神社】
鬼気迫る面持ちの狛犬。両方とも口を開けている。
【竈山神社】
小さい頭と太い腕が印象的。
【戸隠神社・奥社】
体を反らせた角のある狛犬だ。
【戸隠神社・中社】
独特な表情と体つき。猿のようにも見える?
【戸隠神社・宝光社】
阿形は鬼気迫る風貌。ちょっと怖い。
【穂高神社】
大きな鼻が特徴的。漫画みたいな顔つきだ。
【岩木山神社】
岩木山神社の楼門の柱にくっついた狛犬。全国でもトップレベルの変わり種狛犬。
【古四王神社】
目もとが渋い。全体的に正統派狛犬といった感じ。
【鬼神社】
睨みのきいた鋭いまなざし。今にも飛びかかってきそうだ。
【盛岡八幡宮】
巨大。そしてメカニカルな感じ。狛犬型モビルスーツかと思った。
【宇佐神宮】
二ノ鳥居前に立つ狛犬。いかつい鼻とつぶれた目が印象的。像犬?
【和多都美神社】
丸顔に丸い目が印象的。こんな風貌の芸人さんがいたような気がする。
【尾山神社】
スレンダーなファイター系狛犬。胴回りが細すぎはしないか?色も特徴的。
【大塩八幡宮】
つぶれた顔。凛々しい眼差し。結構迫力がある。
【春日神社(大分)】
愛嬌たっぷりの狛犬。左の吽形は口を開けているのか?閉じているのか?
【西寒田神社】
レアなポージング。運動神経がよさそうな狛犬。
<ぶらり寺社めぐりTOPへ戻る>


  
様々な神社に参拝をすると、多種多様な狛犬に出会います。
その中でも特に興味深い狛犬の写真をご紹介したいと思います。
やはり神社は奥深い。

※神社名は、各神社の紹介ページにリンクしています。


<ぶらり寺社めぐりTOPへ戻る>
狛犬フォトB