玉祖神社(たまのおやじんじゃ)

周防国一之宮、旧国幣中社
御祭神は、玉祖命(たまのおやのみこと)です。
※延喜式神名帳には「玉祖神社二座」とあり、御祭神は二柱になりますが、他一座は未詳です。
玉祖命は、岩戸隠れの際に勾玉を作った神で、玉祖連の祖神とされています。

玉祖神社(たまのおやじんじゃ)は、玉祖命がこの地で亡くなったため、社殿を造営して祀ったのに始まるとされます。
附近には玉祖命の墳墓と伝えられる「玉の石屋」があります。

玉祖神社
山口県防府市大字大崎1707


<一覧へ戻る>
地図
tel:0835-21-3915
玉祖神社奥からの展望。
広がる田園、連なる山々。心落ち着く風景が広がっていた。
玉祖神社の樹林
境内
境内。右奥に神門
御本殿
拝殿

境内全景
開けた境内に透通った空と雲が気持ちいい。
神門より境内を望む。
正面に拝殿。
正面に神門。
二の鳥居と狛犬
参道
正面に二の鳥居。その上に玉祖命の墓所と伝えられる
玉岩窟(たまのいわや)が見える。
一の鳥居と社号標
玉祖神社は、防府市の農村部に鎮座。
参拝は2008年12月下旬。
<一覧へ戻る>