<一覧へ戻る>



山が色づきはじめる3月の気田川の清流
祭神六座
天照皇大御神、中筒男大神、大山祇大神
八幡大神、天児屋根大神、武甕槌大神
合祀六社
天王神社、熊野神社、八阪神社、
金山神社、山野神社、若宮神社
秋葉神社・下社(あきはじんじゃ・しもしゃ)

全国秋葉神社の総本宮
御祭神は、火之迦具土大神(ひのかぐつちおおかみ)。
上古は「岐陛保神ノ社(きへほのかみのやしろ)」と称されていたが、中世両部神道の影響をうけ、
秋葉大権現と改称。現在は「秋葉山本宮秋葉神社」と呼ばれている。
御社頭は山頂の上社と山麗の下社とがある。
秋葉神社・下社
静岡県浜松市天竜区春野町領家


<一覧へ戻る>
拝殿
太い注連縄と楓の提灯が印象的
<秋葉神社リンク>
地図
tel:0539-85-0005
気田川の清流を望む秋葉山麓
御本殿

静寂につつまれた境内。神秘感がただよう
秋葉神社の社号標と参道の階段