非常に鮮やかな朱の鳥居

日枝神社(飛騨山王宮)は、高山城跡がある石光山の麓に鎮座。
高山駅から徒歩15分。
日枝神社(ひえじんじゃ)

御祭神は、大山咋神(おおやまくいのかみ)です。

永治元年(1141年)、時の飛騨守・平時輔が、その城をまかえていた石光山に
近江(滋賀)の日吉大社を勧請し、城の鎮護としたのが創始といわれています。
※別称:飛騨山王宮
日枝神社
岐阜県高山市城山156


<一覧へ戻る>
地図
tel:0577-32-0520
御本殿への参道階段
表参道

短時間の参拝だったが、粉雪舞う境内と鮮烈な朱の鳥居、
樹氷に覆われた御本殿など、非常に印象深い神社だった。
稲荷神社
天満神社
拝殿と大杉
社殿の前に並び立つ大杉が、何とも言えない
荘厳さを感じさせる。
雪に覆われた御本殿の屋根(中央奥)
背後の樹氷が美しい。
拝殿
拝殿
参拝は2009年1月10日。
拝殿前に、参拝者のための三角の雪よけがある。
<一覧へ戻る>