明月院(めいげついん)

明月院(臨済宗建長寺派 福源山明月院)は、
平治の乱で戦死した首藤刑部大輔俊道の菩提供養として、
1160年に俊道の子、首藤刑部太夫山ノ内經俊によって創建されました。

明月院
神奈川県鎌倉市


<一覧へ戻る>

明月院

緑に囲まれた庵、明月院。
四季折々の花がバランスよく植えられています。
その中でもアジサイの見事さは有名で、
鎌倉石の参道(写真左)は紫一色に染まります。
<一覧へ戻る>

方丈前にある枯山水庭園(左)。美しいです。
方丈内ではお茶をいただくことができ、室内から庭園の眺めを楽しむことができます。