御祭神出現の地、「磯神」
大海原に面した鳥居は、磯神の鳥居と呼ばれている。
刻々とその表情を変える、磯神の鳥居。
実に魅力的だった。
境内社(御本殿の右手)
大神宮、静神社、水天宮
大洗磯前神社(おおあらいいそさきじんじゃ)

旧国幣中社
御祭神は、主祭神に大己貴命、配祀に少彦名命をお祀りしています。

創建は斉衡3年(856)。常陸国大洗磯前に、御祭神である大己貴命、少彦名命がご降臨になり、
里人の一人に神がかりして、「われは大奈母知(おおなもち)・少比古奈命(すくなひこなのみこと)である。
昔、この国を造り終えて、東の海に去ったが、今人々を救うために再び帰ってきた」と託宣されました。
この2神のうち、大己貴命(大奈母知)を大洗に祀り、少彦名命(少比古奈命)を酒列に祀り、
両社の創建となったと伝えられています。

大洗磯前神社
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890


<一覧へ戻る>
境内社(御本殿の左手)
大杉神社、水神社、八幡宮

<一覧へ戻る>




御本殿・右手より
<大洗磯前神社リンク>
地図
tel:029-267-2637
二の鳥居
海岸から道路を渡り、すぐのところに立っている。
石造りの勇壮な鳥居。
北参道の鳥居

神磯と御本殿がとても印象的だった大洗磯前神社。
同じ伝承のもと、同じ御祭神をお祀りしている酒列磯前神社にも
ぜひ参拝したい。
御嶽神社附近の紅葉

御嶽神社
境内(右手に随神門)
拝殿の装飾
御本殿
一間社、木造流造り
厳かであり、静かであり。その存在感に思わず息を飲んだ。
拝殿
境内

随神門
両脇に茶色の狛犬
清良神社のすぐ右にある池 (御手洗池)。
かつてはここで参拝前のお清めを行ったのだろう。
清良神社
参道階段の右手に鎮座
参道の階段。両脇には狛犬。