常盤神社(ときわじんじゃ)

旧別格官幣社
御祭神は、徳川光圀公、徳川斉昭公です。

明治の初年に御祭神の徳を慕う人々によって偕楽園内に祠堂が創立され、
明治六年に常盤神社の社号が賜られました。
現在地に造営されたのは、明治七年です。

常盤神社
茨城県水戸市常盤町1-3-1


<一覧へ戻る>
常盤神社(ときわじんじゃ)の大鳥居
水戸駅から車で10分。偕楽園の隣に鎮座。
東鳥居

創建が明治ということもあり、全体的に軽い印象のある神社だが、
御祭神は水戸光圀公。
水戸の方々にとっては心の拠り所になっているのかも知れない。
クスノキと拝殿
常盤稲荷神社
三木神社
御祭神は、徳川光圀公の育て親である三木氏。
御社殿(左に御本殿)
拝殿
境内
正面に拝殿
摂社:東湖神社(とうこじんじゃ)
御祭神は藤田東湖
<一覧へ戻る>




tel:029-221-0748
地図