氷室神社(ひむろじんじゃ)

御祭神は、闘鶏稲置大山主命、大鷦鷯命、額田大中彦命です。

和銅三年七月、平城遷都にともない、春日野に氷池や氷室をつくり稲作に重要な
夏の天候を呪う祭紀を行ったのが始まりとされています。

氷室神社
奈良県奈良市春日野町1-4


<一覧へ戻る>
舞光社
御本殿の右手の鎮座
拝殿
神門より拝殿を臨む
鳥居を一歩入ると、雰囲気のよい参道が伸びている。
参道右手には神池が広がる。
鳥居と社号標
東大寺・南大門より歩いて1分ほどの場所に鎮座。
交通量の非常に多い道路に面しており、鳥居周辺は
やや殺伐とした印象がある。
<一覧へ戻る>



御本殿前の鳥居
神門と狛犬
落ち着きとどこか温かみのある境内
地図