一之宮神社(いちのみやじんじゃ)

御祭神は、伊邪那岐命、速玉男命、事解男命との情報あり。(詳細不明)

旧村社。創建の詳細は不明。
※御祭神を見ると、熊野系の神社のようだ。
※神社の社号標等には「一宮神社」と記載されているが、京都府神社庁には「一之宮神社」と記載。
近隣には、二宮神社、三宮神社も祀られている。

一之宮神社
京都府綾部市鍛冶屋町佐田5-1


<一覧へ戻る>
<一覧へ戻る>



拝殿に掲げられた額と狛犬。
地図
一之宮神社付近に広がる里山の風景。
境内より空を仰ぐ
境内
秋葉神社遥拝所

明治20年代に火災が相次ぎ、丹波や丹後の村々が
「秋葉神社万年講」を結成し、明治25年に静岡県の
秋葉神社より分霊を勧請しお祀りをしたと伝えられています。
境内社・廣嶺神社
覆屋内の御本殿
御本殿の覆屋
拝殿
境内。正面に拝殿。
参道
参道
一之宮神社の鳥居。
鳥居の額には「一宮神社」と記載。
参拝は2011年9月18日の早朝。

神社の鳥居からの眺望。緑豊かな里山の景観が広がっている。