<一覧へ戻る>


2本の巨木が印象的。
昔は高さ960丈(約2880m)もの榧(かや)の大木があったといいます。
大堂は、この榧の木1本で建てられたとの伝承があります。
富貴寺(ふうきじ)

山号は蓮華山。六郷満山の中で、満山を統括した西叡山高山寺の末寺の1つです。
718年仁聞菩薩の開基とされています。
富貴寺
大分県豊後高田市


<一覧へ戻る>

富貴寺

国宝となっている大堂。非常に神秘的な空間です。
本尊は阿弥陀如来坐像(重文)。