霧島岑神社(きりしまみねじんじゃ)

御祭神は、瓊々杵尊(ににぎのみこと)、木花咲耶姫命、彦穂々出見尊、
豊玉姫命、鵜葺草葺不合尊、玉依姫命です。

創建の年代は不明。
神仏習合時代には、「霧島中央権現宮」とも称されました。
その後「霧島六社権現」の中心として信仰を集め、霧島信仰が隆盛期を迎えました。

※霧島六社権現・・・霧島神宮霧島岑神社霧島東神社東霧島神社
狭野神社夷守神社(霧島岑神社に合祀)
霧島岑神社
宮崎県小林市細野夷守‎


<一覧へ戻る>
地図
tel:0984-23-0855‎
<一覧へ戻る>



霧島岑神社参拝メモ

鎮座地がわからず苦労した神社。
カーナビに電話番号を入力しても、住所を入力してもダメだった。
カーナビの地図を最も「詳細」にして探しまくったが見つからない。
※そもそもカーナビに登録されていないのだ。

とりあえず神社が存在するであろう小林市の細野に行き、
地元の方々に聞いて何とかたどりつくことができた。

参拝前には詳細な地図で場所をしっかり確認しておくことが必要。

※小林駅から宮崎自動車道の霧島サービスエリア近くに向けて伸びる道(県道)がある。
小林駅からまっすぐに進み、宮崎自動車道の少し手前(道の右側)に鎮座している。
神社の入り口には標識があるし鳥居が目立つので、道さえ合っていれば
何とかたどりつくことができる。(と思う)
社叢
澄んだ空気、とても清々しい社叢。
境内社
馬頭神社
御本殿
六社権現の夷守神社も合祀されている。

拝殿
境内全景
左右の門守神社
二の鳥居
左右の仁王像
緑に包まれた参道
鳥居から50mほど進むと参道の階段。
階段入り口には、仁王像が配されている。
神仏習合の名残が顕著に残っている。
霧島岑神社の鳥居
カーナビに神社の情報が全く登録されておらず、
持っていた地図にも掲載されておらず
その所在地をつきとめるまでにかなり苦労した神社。