都萬神社(つまじんじゃ)

日向国総社、二之宮
御祭神は、木花咲耶姫命です。
社名の「都萬」は「妻」のことであり、祭神の木花開耶姫命が瓊々杵尊の妻であることによるとしています。
社伝では、木花開耶姫命と瓊々杵尊が新婚生活を送った地が現在地であると伝えています。

都萬神社は、都農、霧島、江田と並ぶ、日向式内四座の一社。
続日本後記にも「承和4年(837)日向国子湯郡妻預官社」と記され、拝殿には宝徳3年(1451)に献上されたという
日本一を誇る巨大な太刀が安置されています。
都萬神社
宮崎県西都市大字妻1


<一覧へ戻る>
地図
tel:0983-43-1238
妻のクス
国指定天然記念物
祇園神社(八坂神社)
「日本清酒発祥の地」の由緒書き
御祭神の木花咲耶姫命が、3人の子供を育てるのに母乳だけでは間に合わず、
代わりに甘酒を飲ませていたとの言い伝えがある
霧島神社(左)、四所神社(右)
案内板が倒れ、放置されているのが残念・・・
大山祇神社

御本殿
拝殿
境内。正面に拝殿
参道
参拝は8月初旬。セミの鳴き声がすごい
一ノ鳥居
都萬神社は西都市の住宅街に鎮座。
思ったよりひっそりとした感じで、参拝者も少ない
<一覧へ戻る>