姫坂神社(ひめさかじんじゃ)

御祭神は、市杵嶋比売命(いちきしまひめのみこと)です。

創建年代は不詳。
「姫の宮」と称えられ、往古より「日吉の里・姫の宮の地(現在の南日吉町)」に鎮座していたと伝えられています。
延喜式神名帳では式内大社に列格。国司、主護職、領主をはじめ庶民の信仰を集めました。

江戸時代今治藩の祈願所として雨乞祈願のたびごとに藩主の参拝があり、毎年ご蔵米の献納に預りましたが、
故あって今から約2百数十年前に現在地に遷座したとのことです。


姫坂神社
愛媛県今治市宮下町3丁目甲1475


<一覧へ戻る>
姫坂神社参拝メモ

参拝は2009年9月12日の早朝。天気は雨が降ったり止んだり。

前日は新尾道から大山祇神社(伊予国一之宮)を巡り、夕方に今治市街に入った。

夜は、現在今治で働く前職の上司と会い、鳥料理をごちそうしていただいた。
(H様、ありがとうございました。 I様、お遍路のお話、楽しかったです)

翌朝は不覚にも少々二日酔い。重い頭をかかえながらの参拝だった・・・
地図
階上の境内から神社の石垣を望む。
姫坂神社は、山の中腹に石垣が組まれ祀られている。
tel:0898-22-3393‎
<一覧へ戻る>



御本殿左手の社(大己貴神社・大山祇神社・山王神社)
中央に大己貴神社、向って右側は大山祇神社、左側は山王神社。
山王神社は明治42年に合祀されたもの。
御本殿
一間社流造り
拝殿

階上の境内。手前に注連柱、奥に拝殿。
参道の階段
二ノ鳥居の左に稲荷社
二ノ鳥居を入って右手に青木神社
御祭神は少彦名神
二ノ鳥居。左右に狛犬。
狛犬は阿吽ともに、にやけ顔。
姫坂神社の一ノ鳥居
鎮座地は今治駅から車で10分ほどの場所。
参拝は2009年9月12日。