大麻比古神社(おおあさひこじんじゃ)

阿波国一之宮、旧国幣中社
御祭神は、大麻比古大神(おおあさひこのおおかみ)、猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)です。

大麻比古神は天太玉命(あめのふとだまのみこと)のこととされています。
天太玉命の子孫の天富命(あめのとみのみこと)が阿波忌部氏の祖を率いて阿波国に移り住み、
麻楮の種を播殖するなどしてこの地を開拓、祖神の天太玉命(大麻比古神)を阿波国の守護神として
祀ったのに始まると伝えられています。
後に、古くから大麻山に祀られていた猿田彦大神が合祀されました。
大麻比古神社
徳島県鳴門市大麻町板東字広塚13


<一覧へ戻る>
<大麻比古神社リンク>
地図
tel:088-689-1212
大鳥居
四国八十八箇所の第一番札所・霊山寺のすぐ近くにある鳥居。
ここから境内までは、約500m
<一覧へ戻る>



奥宮がある、大麻山。
徒歩で約1時間半の道のり。

奥宮登山道入口
境内の右側を通り抜け、徒歩10分の場所にある。
ドイツ橋
丸山稲荷神社
丸山神社
丸山神社への参道
メガネ橋
奥宮遥拝所
中宮社
神苑から見上げる空。
気のせいか青空が少しずつ広がっていく気がする。
山神社
御祭神は、大山祗神
豊受社
御祭神は、豊受大神
御本殿横の神苑
何かを感じたすごい場所。この感覚は久しぶり。
思わず頭が下がる。
御本殿(背面より)
御本殿
堂々たる佇まい。辺りに漂う神厳な気配。
すごい。
拝殿と狛犬
境内
鳥居と境内。正面に拝殿。
ご神木・大楠

参道中央に立つ、ご神木の大楠。
大きい!
樹高は22m、樹齢は千年余りと言われている。
緑に覆われた気持ちのよい参道。樹気の香りが漂っている。
左右には狛犬。曲がった腰がユニーク。
鳥居と参道
社号標と祓川橋
橋の朱色が何とも鮮やかだった。
末社・天神社
石灯篭が並ぶ参道と左右の狛犬