鳥居と参道
最寄の駅は「神田」ではなく「御茶ノ水」。
今回で4回目の参拝。
随神門
境内全景
正面に拝殿、左に鳳凰殿。
秋の澄んだ青空が美しい。
小舟町八雲神社
御祭神は、建速須佐之男命
三天王の三宮
大伝馬町八雲神社
御祭神は、建速須佐之男命
三天王の二宮
神田神社(かんだじんじゃ)

旧府社、准勅祭社(東京十社)
御祭神は、大己貴命(大黒様)、少彦名命(恵比寿様)、平将門です。

創建は天平2年(730年)とされ、江戸東京で最も古い神社の1つです。
かつては、東京大手町の将門首塚周辺に鎮座していたとのことで、
延慶2年(1309年)には平将門公を御祭神としてお祀りすることとなりました。
少彦名命は、明治七年(1874年)に茨城の大洗磯前神社より勧請されました。
神田神社
東京都千代田区外神田2-16-2


<一覧へ戻る>
<神田明神リンク>
地図
tel:03-3254-0753
拝殿と狛犬
狛犬にタテガミはなく、雌獅子といった感じ。
御祭神は、大己貴命、少彦名命、そして平将門。
親しみのある有難さとともに、刃物のするどさを併せ持っている、
境内からそんな印象を強く受けました。
籠祖神社
御祭神は、猿田彦命、塩土翁神
末広稲荷神社
三宿稲荷神社、金刀比羅神社
魚河岸水神社
御祭神は、弥都波能売命(みつはめのみこと)
元は大手町に鎮座し、大漁を祈願した神社。
御本殿
左の写真は背面から、右の写真は右側面から。
鳳凰殿
拝殿右の獅子山
こちらは狛犬らしい狛犬。
拝殿
<2007年8月参拝時の写真>
※台風一過の日だった。
<一覧へ戻る>


江戸神社
御祭神は、建速須佐之男命
三天王の一宮