社号標と大鳥居
府中駅から徒歩10分の地に鎮座。
今回の参拝は2008年4月初旬。桜がきれいに咲き誇っていた。
参道
稲荷神社
摂社:宮之盗_社(みやのめじんじゃ)
御祭神は、天鈿女命(あめのうづめのみこと)
拝殿
御本殿(東京都重文)
銅版葺、総朱漆塗
東照宮

御社殿の右手に鎮座する住吉神社・大鷲神社
巽神社
水神社
御社殿の左手に鎮座

松尾社
御本殿後ろの社叢
大国魂神社(おおくにたまじんじゃ)

武蔵国総社、旧官幣小社
御祭神は、【中殿】大國魂大神(大国主神と御同神)、御霊大神、国内諸神
【東殿】小野大神(一宮)、小河大神(二宮)、氷川大神(三宮)
【西殿】秩父大神(四宮)、金佐奈大神(五宮)、杉山大神(六宮)

創祀は景行天皇四十一年(111年)、武蔵国府がこの地におかれ、管内神社の祭典を行う便宜上、
武蔵の国中の神社を一ヶ所に集めてお祀りしました。
大国魂神社
東京都府中市宮町3-1


<一覧へ戻る>
中雀門
<一覧へ戻る>



神楽殿
手水舎としだれ桜
<大国魂神社リンク>
地図
tel:042-362-2130
隋神門
4月初旬の新緑まぶしい大国魂神社。
何度か参拝しているが、やはりこの時期が一番好き。
御本殿
御社殿全景