最初の一歩を踏み出し、行動を継続させ、目標を達成させるために
賢者たちは以下のような智恵が重要であると説いています。


◆「目標の達成」だけではなく、「目標達成能力」にも意識を払う。
(目標達成能力=目標達成を可能にする資源:人、物、金)


◆エネルギーを補充する。
(自分自身に生命力を補給する)


◆最優先事項を優先する。
(「良い」ものに妥協し、「最良」のものを諦めていないか)


◆直感に敏感になる。


◆新しいやり方にチャレンジする。


◆あきらめない




この「行動を継続する智恵」について、
賢者たちは次のような表現を用い、私達にアドバイスを送っています。



「(金の卵を産む)ガチョウを疎かにし、黄金の卵ばかりを追い求める生活様式を取り入れれば、やがては黄金の卵を産み出してくれる資源を失ってしまうことになる」
「効果性は2つの側面のバランスにある。それをP/PCバランスと呼んでいる。すなわち、目標達成と目標達成能力またはそれを可能にする資源の名からつけられた原則である」

「7つの習慣」スティーブン・コーヴィー

「目標に対して努力を集中すると、自分の生命力の一部を自動的にその目標に移転してしまう。しかし、自分の生命力を補給せず、自分自身に栄養を与えずにそれを続ければ、エネルギー不足という状態が起こり、その結果何らかの問題を起こしてしまうのです」
「何かに意識を向けるとき、あなたは自分の生命力の一部をそのものに移転します」
「生命力の移転がなければ、それをあなたの方に引寄せることはできません。そしてそのことを心の中で念じ続けている間はずっと、あなたはその目標に栄養を送りつづけているのです」

「マスターの教え」ジョン・マクドナルド

「君のエナジーを乱費しなくなったら、君はすぐ復活するよ。そのエナジーを自分の中にたっぷり溜め込んだとすると、君の内なるパワーは充実したものになる。すなわち何にでも負けなくなるんだ。たとえば苦しみや悲しみなどに」

「老子(道:タオ)」加島祥造

「「最良」の敵は「良い」である」

「例え緊急のものが「良い」であっても、それを許してしまえば、あなたにとっての「最良」のもの、あなたにしかできない貢献ができなくなる」

「7つの習慣」スティーブン・コーヴィー

「「本当はこうした方がいいんだ」という思いが起こったら、決心し、実行する」

「波動の法則」足立育朗

「毎日毎日違う自分になること。これは試すことを続けなければならないということだ」

「仕事は楽しいかね」ドーテン

「あきらめたとたん、私たちは後戻りをはじめます」

「マスターの教え」ジョン・マクドナルド

「本当に望むことがわかっていれば、一瞬一瞬どのように行動すればいいかは直感的にひらめくものです」
「目的を達成するためならどんなことでも、たとえ苦しいことやつらいことでも、やり遂げてみせるという勇気と粘り強さを持つということです」

「『脳にいいこと』だけをやりなさい!」マーシー・シャイモフ

「結果をあせらない」
「自分にとって最適なペースでプロセスが進んでいると信じましょう。そして、「いま、この瞬間」に意識を集中させることです」

「『成功』+『幸せ』を手に入れる21の原則」アーノルド・パテント

「失敗した人が口をそろえて言うのは、『努力はしましたがダメでした』という言葉。でも、本当に継続して努力したのかは、疑問です。
成功した人は逆に、自分がしてきた努力についてはあまり口にしません。むしろ『好きなことを続けてきただけで、全然つらいなんて思いませんでした』なんて余裕の発言をします。
この違いはつまり、『楽しい努力』を重ねたかどうかにあります。楽しい努力とは、でっかい夢に向かって小さな成功体験を積み重ねること。
小さな成功体験というのは、大成功パターンのミニチュアです。これを積み重ねるということは、いわば成功への階段の、その一段一段を作っているようなものです」

「一天地六の法則」カカトコリ

「『私はこのように煩悩を超えてゆきたい、菩提心を発掘してゆきたい』という発心を、日々、神仏に宣言し、自らの心に念じ、願いを深めていく。そのような祈りの時を日々持つことが、最も直接的な菩提心発掘の取り組みにほかなりません。
一日のはじめに、そして一日の終わりに、また大切な出会いに向かうとき、。出会いを終えて振り返るとき、試練が訪れたとき、新たな願いを心に刻むとき・・・等々、ぜひ祈りの時を持ってください」

「運命の方程式を解く方法」高橋佳子

「意識の中に入り続ける情報が目標と一致している時、心的エネルギーは労せずに流れる。
肯定的なフィードバックが自己を強化し、より多くの注意が内外環境を処理するために解放される」

「フロー体験・喜びの現象学」M.チクセントミハイ


≪関連する智恵≫
しくみと法則 「創造を通して体験する存在」
智恵の種 「内なる声に耳を傾ける」
ブログより 「過去の自分からのメッセージ」


<「賢く生きる智恵の種」トップへ戻る>


行動を継続する智恵

行動を継続する智恵
<「賢く生きる智恵の種」トップへ戻る>
<「賢者の心得」トップへ戻る>