賢者たちは言います。

人との関係性を築きたいなら、笑いをつくることであると。
笑いは福をもたらすものなのだと。


笑いには流れを変える力があり、
緊張した場の空気を和らげ、1つにまとめるとても大きな力があります。

それは笑いが「外へ向かって広がる」という『陽』の特性を
もっているものだからです。


ストレスの多い社会。
「内に向かって閉じる(『陰』の特性)」ことがどうしても多くなります。

仕事はパソコンに向かうことが多くなり、ますます閉じた意識の世の中に
入りこんでしまいます。

笑いは、その流れ変える力をもっています。


あなたは1日に何度、人に笑いをもたらしたでしょう。


その笑いの数だけ、人との関係性はより穏やかに、場は和やかに
オープンになっていくことでしょう。



この「笑いをもたらす」という智恵の種について、
賢者たちは次のような表現を用い、私達にアドバイスを送っています。



「勝利の女神が目を向けてくれるものが2つある。それは謙虚さと笑いである」
「どんなにきちんと正しく身を処していても、その過程でまったく笑いがない場合は、どこかで破綻が生じる」

「運を育てる」米長邦雄

「笑いはひととの関係を結ぶ最終兵器」
「笑いは人をひきつける」

「魔法の言霊」橘月尚龍

「笑わせる、いうんは、『空気を作る』っちゅうことなんや。場の空気が沈んでたり暗かったりしても、その空気を変えられるだけの力が笑いにはあるんや」
「まずは、あなたと会えて楽しい、うれしい、そういう思いを持ちながら楽しゅう話をしてみいや。ええか?『気分は伝染する』んやで」

「夢をかなえるゾウ」水野敬也

「世の中をよくしたいと思って活動している人たちに何より大事なのは、たぶん、笑いなのではないか」

「幸せって、なんだっけ」辻信一


≪関連する智恵≫
しくみと法則 「循環の構造」
「バイブレーション」
「自分が創ったものを受け取る」

<「賢く生きる智恵の種」トップへ戻る>


笑いをもたらす

笑いをもたらす
<「賢く生きる智恵の種」トップへ戻る>
<「賢者の心得」トップへ戻る>