『世界は自分で創るもの』

 

人生の目的はね、一つじゃない。

人生とはこういうものという決まりもない。

ただ、自分自身によって創ることができるという自由が与えられているもの。
そういうものなの。


「人生は楽しむためにあるもの」と信じる者にとって、
人生は楽しむものになるし、

「人生は苦しむためにあるもの」と考える者にとっては、
人生とは苦しむために存在することになる。

学ぼうとする者は、人生は学びの場になるし、
贖罪のために人生を生きようとする者にとっては、人生は罪を償う場所となるの。

世界はそういう風にできていて、
それに気づくかどうかはあなたしだい。

<「メッセージ」トップへ戻る>


<「メッセージ」トップへ戻る>
<「賢者の心得」トップへ戻る>