『この世を愛で満たしたいと思うなら』


この世を愛で満たしたいと思うなら、あなた自身の中に愛をためなさい。

あなた自身の中に愛をためるためには、あなたがまず、愛を生み出すことです。



生み出されたものは、生み出したものの中にその名残を残します。

あなたが愛を生み出せば、愛は、あなたの中に愛の名残を残します。

あなたが憎しみを生み出せば、憎しみは、あなたの中に憎しみの名残を残します。

そして生み出されたものは、長い長い旅をして、やがて生み出したものの中に
かえっていきます。

それが自然の摂理というものです。



あなたが愛を生めば、あなたの中には愛の名残が残り、そしてその愛は
長い旅を経てあなたのところにかえってきます。

全体はあなたという存在を生みました。全体にはあなたという存在の名残が残り、
そしてあなたは長い旅を経て、全体の中にかえっていきます。


全体にかえったあなたは、あなたの中にためた愛を全体に伝えます。

そして全体は、あなたから受け取った愛の分だけ、愛の量が増すのです。


あなたがこの世と言っているものも全体の一部。

全体に少しだけ愛の量が増えれば、この世にも少しだけ愛の量が
増えることになります。



だから、この世を愛で満たしたいと思うなら、あなた自身の中に愛をためなさい。

あなた自身の中に愛をためるためには、あなたがまず、愛を生み出すことです。
<「メッセージ」トップへ戻る>


<「メッセージ」トップへ戻る>
<「賢者の心得」トップへ戻る>