(これは個人的な仮説に過ぎないのですが)
「導き手(ガイド)」としての自分の役割に目覚めた者は、
その強い使命感や思い、行動を、世界の「ストックの側面」に蓄積します。

そして自身の死後も「フローの世界」に(「ストックの側面」からのフィードバックを通して)
何らかの影響を与え続けます。


そのような「影響を及ぼす力」に人格を与えたときの呼び名が、
「ガーディアンスピリット」「守護霊」のようなものになるのではないかと思います。


そして「同種のものを引き寄せる」の法則に従い、
同種のバイブレーションをもっていたり、血のつながりなどの縁を持っている「導き手(ガイド)」の影響力が、
私たちを見守ってくれているのかも知れません。
(仮説ですが・・・)


またこのようなガイドからの見守りとともに、
私たちはこの世界(現世)でともに生きる様々な人たちからも
常に見守られている存在であることを忘れてはなりません


親や兄弟、配偶者や子供、
友人や知人、親戚の方々、
会社でともに仕事をする仲間たちなど、
私たちに笑顔を向けてくれる全ての人たちから、
私たちに思いを寄せてくれる全ての人たちから
私たちは見守られているのです。


私たちは「見守られている存在」です。
そのことを常に自覚し感謝の念を抱いておくことも、
賢者として賢く生きていくための大切な心得なのだと思います。



この「見守られている存在」という法則について、
賢者たちは次のような表現を用い、私達にメッセージを送っています。



「意識するしないにお構いなく、見守られているということを思い出すことです」

「シルバーバーチの霊訓(一)」

「守護霊は私たちのたましいの親のようなもの。この世に生まれる前からともにいて、ともに生き、私たちの死の瞬間もずっと、一緒にいて温かく見守ってくれているのです」

「スピリチュアルな人生に目覚めるために」江原啓之

「3つの自己とは、「本能的自己」「意識の自己」「大いなる自己」です。あなたの大いなる自己は、あなたの守護天使です。何が起こっても、常に大いなる自己が一緒にいるのを憶えておきなさい」

「聖なる旅」ダン・ミルマン

「どのような人にでも、かならず、あの世から守ってくれている魂がいる」
「祈る対象を愛でつつみ、抱きしめ、あの世に愛を送ればいいんです。祈りを受け取れば、あの世にいる魂は喜んでくれます」

「生きがいの創造」飯田史彦

「ワンネス。わたしたちは一つ」

「you can have it all」アーノルド・パテント

「『幸せの国の百人』は、宇宙の力を信じていて、宇宙が人生に与えてくれるものをすべて受け入れようと考えています。宇宙とは、我々を包んでいる大きな世界全体のことであり、自然や森羅万象と言い換えてもいいかもしれません」
「幸せな人々は、『宇宙はいつもあなたを支えてくれている』ということを信じています」
「大いなる力を信じて身を任せることは、安心感と自由を私たちにもたらし、私が『受け入れる心』と呼んでいるものを生み出します」

「『脳にいいこと』だけをやりなさい!」マーシー・シャイモフ

「受精後、百日前後に『指導光』と『連なる霊達』がカリキュラムを持って下りてくる」
「指導光と連なる霊達は、あなたの両親を選んで入っている」

「指導光は、それぞれの階層に分かれており、それぞれが大きなタイトルのカリキュラムを持って時期を待っている。カリキュラムが先にあるのではなく、まず先に立つ指導光が決められ、その人が持つカリキュラムとなる」

「同じような願望を持つ人達(霊達)がリストアップされる。カリキュラムを達成するためのバランスの良い陣立てが行われ、入る人数も決められる。彼らは業を解消してもらうために入っており、軽い人から解消されていき、業を解消した霊は守護光となる」

「カリキュラムを持つ指導光というのは、あくまでも大きく『素の魂』の生涯を包んでいる。細かい指示を出しているわけではない。選択権と責任は『素の魂』が持っている」

「『大いなる光』から人類へ」
樋口雄三・アマノコトネ

「伊勢白山道では、なぜ先祖供養と縁ある諸霊への感謝供養を重視するのか?その目的は、人間がすでに預かっている内在神に各人が気づき、大きな安心感で、苦も楽もある人生を生き切るためです。」

「内在神と共に」伊勢白山道

「こんなにありふれた自分が、考えられるかぎりの愛と祝福によって、片時も忘れられることなく、いつも見守られていたことを知るからです。そして自分が、あまりにも偉大な存在であったことに、驚嘆することでしょう」

「さとりの授業」阿部敏郎

「私たちはあなたの一生を通して、それぞれのカルマを消す修行ために、あなたの中に入ってきました。あなたの素の魂とはまるで違う仏界から来た者です。」

「私たちは自分のたった一つのカルマを消すと、あなたの守護光となり、さらに強い力であなたを助けます。」

「私たちはあなたの中にいる仏界から来た者です。あなたの魂の生まれ変わりではありません、いわゆる、あなたの前世ではないのです。カルマを一つにできた優秀な者たちです。」

「あなたがあなた自身に感謝する時、私たちの何人かのカルマが消えます。
私たちも喜んであなたの守護光となります。」

「死なないで殺さないで」アマノコトネ


≪関連する智恵≫
しくみと法則 「世界の2つの側面」
「同種のものを引き寄せる」  「導き手となっていく存在」


<「しくみと法則」トップへ戻る>



見守られている存在

見守られている存在
<「しくみと法則」トップへ戻る>
<「賢者の心得」トップへ戻る>