<戻る>

心を磨くことは

素直になること。

鏡というものは磨けば、何を映してもきれいに映りますが、曇ったままではその姿はゆがみ、本来きれいであるはずのものも汚れて映ってしまう。
そうすると、手を差し伸べてくれる人の好意も、素直に受け取れなくなってしまうのです。

心とは体の中の、大切な大切な、心臓部分と同じようなもの。体が病気になったらみなさん病院に行くように、心が曇っていると少しでも思ったら、今すぐ磨いてください。
  
「幸せの絆」木村藤子著より