<戻る>

人は裸で生まれ、

やがて裸で死んでいく身だ。

精一杯やってダメならもともと、

元の裸に戻るだけだ。

「どっちみち、じっとしていても崩壊していくのなら、やりたいことに精一杯打ち込んで
生きたほうが、愉快ではないか」
  
「いそがばとまれ」より