<戻る>

「念」という文字を分解すると

「今」と「心」。

「心を軽くする言葉」より
「念」とは「今の心」であり、「今、目の前にあることを一所懸命にやること」を表します。
ただ、「今自分にできること」をやり続けることです。