<戻る>

なぜ人は自分の夢に立ち向かわないのでしょうか?
そこには4つのハードルがあります。

@私たちは幼いときから、人生に望むものすべてを手に入れることは不可能と言い聞かされてきていること。

A自分のやりたことはわかったけれども、夢を追うためにすべてを放り出せば、周囲の人たちを傷つけてしまうのではないかと思ってしまうこと。

B途中で挫折したらどうしようという恐怖感。

Cいざ夢が実現しそうになると、一生かけて追い求めてきた夢を実現するのが怖くなってしまうこと。

もしここで、「これまでさんざん苦労してきたのだから、報われて当然だ」と悟ることができさえすれば、その人は神の道具となって「世界の魂」に貢献し、自分がここにいる理由も理解できるでしょう。

パウロ・コエーリョ