<一覧へ戻る>

『風』

 

行きたいところに行こうとするならば

向かい風をかくごせねばならない


いつも追い風を求めたいが

風は自分の都合でふいてくれない


我をなくし、身を風にゆだねることができれば

楽に生きられるのかも知れない


うまく追い風にのり、向かい風をしのぐ術を身につけた者が

成功者としてたたえられているのかも知れない


ただ風はありつづける

ただ風はありつづける

<一覧へ戻る>
2000年作